古くから「天下第一の桜」と称される高遠の桜

少し小ぶりで濃いピンク色の花は

可愛らしくもあり・・・。


桜5

かつては、高遠藩の馬場を埋め尽くしていた桜。

その桜を、荒れ果てた城跡に移植してから百余年。

今では、高遠城跡を埋め尽くしています。


城跡を、薄紅色に染め上げる圧巻の桜は

ここ高遠の地だけに咲く
「タカトウコヒガンザクラ」

戦国の歴史を感じながら

桜に囲まれた時間を過ごしてみませんか?

Sponsoerd link


2017年高遠城跡公園桜祭り情報!

高遠城跡公園では、例年、
桜の開花期間にあわせて桜祭りが開催されます。

◎開催期間
 2017年4月1日(土)~30日(日)まで

 開花状況が気になる方は、こちらをご覧ください。
  ⇒「高遠桜2017年の見頃はいつ?ライブカメラはここ!」

◎開園時間
 通 常:8:00~17:00
 最盛期:6:00~22:00
     ※最終入園時間は21:30となります。

◎ライトアップ
 4月2日(日)から咲き終わりまでの終日
 日没(18:00頃)~22:00まで
  
◎入園料(開花宣言の日~散り終わりまで有料)
 大人(高校生以上) 500円
 子供(小・中学生) 250円
  ※団体(30名以上)割引あり

◎駐車場
 有料駐車場(6ヶ所) 350台
 臨時無料駐車場   2800台
  ※臨時駐車場8ヶ所のうち3ヶ所は、土日のみ開設
  
◎交通規制
 4月1日(土)~30日(日)まで行われます。
 ただし、状況によって緩和される場合があります。

【駐車場と交通規制のご確認はこちらからどうぞ!】


◎シャトルバス
 桜祭り期間中、臨時駐車場から会場付近までの
 シャトルバスが運行します。
  ※料金:片道100円(一部無料)

 高遠駅から出ている「お花見循環バス」も便利です。
  ※料金:片道100円

【シャトルバスとお花見循環バスのご案内はこちらからどうぞ♪】


◎お問合せ
 伊那市観光協会(伊那市役所観光課内)
  〒396-8617
  長野県伊那市下新田3050
  TEL:0235-78-4111(代) FAX:0265-78-4131


高遠城跡公園へのアクセス

交通手段を考えるにしても、
場所が解らない事には、始まりません^ ^;

ということで・・・
まずは、高遠城跡公園の場所をご確認ください。



車でお越しの場合

◎東京方面から
「中央道諏訪IC」⇒「国道152号線」(約1時間)

◎名古屋方面から
「中央道駒ヶ根IC」⇒「国道153号線」(約1時間)

◎長野松本方面から
「中央道伊那北IC」⇒「国道153号線」(約1時間)

※注意!!
 通常であれば、高遠城跡公園の最寄ICは「伊那IC」になります。
 ただ、桜の開花時期(特に休日)は、
 大変込み合いますので、利用しないほうが無難です。


電車でお越しの場合

◎東京方面から
「JR新宿駅」(特急スーパーあずさ・約2時間30分)
  ⇒「JR茅野駅」(JRバス関東・約55分)
  ⇒「高遠」下車、徒歩約15分
 ※茅野駅~高遠駅間は、4月7日~17日の間臨時バスが運行します。
  「臨時バス時刻表」


「JR新宿駅」(特急あずさ・約2時間30分)
  ⇒「JR岡谷駅」(JR飯田線・約1時間)
  ⇒「伊那市駅」(JRバス関東・約25分)⇒「高遠」下車、徒歩約15分

◎名古屋方面から
「JR名古屋駅」(特急しなの・約1時間20分)
  ⇒「JR塩尻駅」(特急スーパーあずさ・約10分)
  ⇒「JR岡谷駅」(JR飯田線・約1時間)
  ⇒「伊那市駅」(JRバス関東・約25分)⇒「高遠」下車、徒歩約15分


高速バスもあります!

◎東京方面から
「新宿高速バスターミナル」(中央道高速バス・約2時間30分)
  ⇒「伊那バスターミナル」(徒歩・約2分)
  ⇒「伊那市駅」(JRバス関東・約25分)
  ⇒「高遠」下車、徒歩約15分

◎名古屋方面から
「名鉄バスセンター」(中央道高速バス・約3時間15分)
  ⇒「伊那バスターミナル」(徒歩・約2分)
  ⇒「伊那市駅」(JRバス関東・約25分)
  ⇒「高遠」下車、徒歩約15分

高速バスの詳細は、「伊那バス」のHPでご確認ください。
 ⇒ 「伊那バス 高速バスのご案内」




戦国時代、武田軍の拠点でもあった高遠城。

その城跡は、高遠城跡公園となり桜4
今では、桜の名所として高い人気を誇っています。

もちろん!
開桜期には、たくさんの人が訪れ、混雑します。

全ての人が、素敵な時間を過ごす事ができるように
ごみの持ち帰りなどのマナーは守るよう、
心がけましょう^ ^


Sponsoerd link

あわせて読みたい関連記事

Sponsoerd link