今年は、山形の花笠まつりでも見に行ってみる?
山形だったら、車のほうがいいよね。

と、もしかしたら車での移動を考えている方も多いのではないでしょうか。




東北は山形・・・

首都圏のように、電車やバスで気軽に移動!と言うわけにはいかないお土地柄です。

それに、隣県各地にお住まいであれば、車でお越しいただいたほうが何かと便利なことは確かです。

とはいうものの、花笠まつりパレードは国道112号線の車道を利用しますから、当然ですが交通規制が敷かれます。

それに、車で来るとなれば、会場近隣の駐車場も気になるところではないでしょうか。

今回は、山形花笠まつりに伴う交通規制と、花笠まつりパレード会場近隣の駐車場情報をお届けいたします^ ^


sponserd Links


山形花笠まつりに伴う交通規制

まずは、会場周辺地図をご覧ください。



花笠会場周辺地図2014

大きな地図はこちらからご覧いただけます。
 ⇒「花笠パレードコースガイド」
ダウンロードしてご利用くださいね☆


それでは、地図を基に説明します。

地図を見ると、赤く塗りつぶされている道路がありますが、この部分が花笠まつりパレードの会場です。

前日に行われる、花笠サマーフェスティバル&山形県観光物産市の会場でもあります。

この直線道路と、ピンクに塗られている道路が交通規制の対象となっています。

思ったより範囲が狭くて助かったぁ~^ ^

と、安心しているそこのあなた!!

確かに、規制のかかる範囲は狭いですが、迂回路になるはずの周辺道路は、一方通行が多いので、ぜひ!大きな地図で確認しておいてください。



交通規制の時間帯

山形花笠まつりに伴う交通規制の時間帯は、以下のとおりです。

 ・8月4日 9:30~20:30(前夜祭)
 ・8月5日 16:50~22:00
 ・8月6日 17:50~22:00
 ・8月7日 17:50~22:00

初日だけ規制のかかる時間が早いのでご注意ください。



山形花笠まつり会場周辺駐車場

上の地図で黒い丸が、駐車場の場所なのですが「P」の文字も見えにくいくらいですので、もっと大きな地図を探してきました。



花笠まつり駐車場2017

「ほっとなる通り」と書かれている道路が国道112号線です。

緑色で目立っている駐車場は、加盟店でお買い物をすると加盟駐車場の割引サービスを受けることができる。

という、「中心商店街共通駐車サービス券」の加盟駐車場ですので、花笠まつり観覧とはあまり関係ありませんm(_ _)m



駐車場の利用料金と営業時間

駐車場に車を入れたあと駐車場の閉鎖時間が気になると、なかなかゆっくりできなかったりしませんか?

ここでは、24時間営業の駐車場のだけを抜粋して、詳細情報をご紹介いたします。

駐車場名駐車台数料 金備 考
七日町商店街
駐車場
225台30分150円夜間サービス
17:00~翌8:00まで
1時間100円
山形市立病院
済生館前駐車場
435台最初の1時間300円
以降30分ごと100円
 
七日町
パーキングプラザ
400台30分160円17:00~翌10:30まで
1泊840円
七日町
パーキングプラザ2
300台30分160円17:00~翌10:30まで
1泊840円
タイムズ八文字屋100台8:00~19:00 30分100円
19:00~8:00 60分100円
8:00~19:00
最大700円
19:00~8:00
最大300円
リパーク七日町大通り29台8:00~20:00 30分150円
20:00~8:00 120分100円
8:00~18:00
最大 700円(月~金)
  1000円(土日祝)
山形県JAビル駐車場50台最初の1時間250円
以降30分ごと100円
 


ご注意ください☆

花笠祭りを見るには、通り沿いの駐車場が便利なのは確かです。

が・・・

駐車場の入り口が通り側にある駐車場は、一度入れると、パレードが終了するまで出庫できなくなります。

途中で移動する可能性がある場合は、駐車場の入り口に気をつけて、駐車場を選んでくださいねっ♪

ちなみに・・・
上記でご案内している「リパーク七日町大通り」や、地図にはありませんが、花笠まつりパレードの出発点付近にある駐車場が該当しています^ ^




お手ごろツアー揃ってます♪

Sponsoerd link

あわせて読みたい関連記事

Sponsoerd link