現在、当ブロブのリニューアル工事を行っているため、一時的な不具合や、一部お見苦しい部分があり、ご不便をおかけしているかと思います。状況解消まで、今しばらくお待ちいただきたくお願いいたします。
スポンサーリンク

目黒川の桜並木へのアクセスは?2019年桜まつりや開花情報はここ!

春といえば、やっぱり桜♪

毎年、お花見を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

花見-min

早咲きの河津桜が散り始めると、それに続けとばかりに、ソメイヨシノをはじめとしたお馴染みの桜が咲き始めます。

お花見シーズンの到来です☆

日本全国津々浦々、桜の名所はたくさんあって、すべてを一気に紹介!といきたいところではありますが、どだい無理な話です(汗;

今回は、関東エリアで人気となっている「目黒川の桜並木」にスポットをあてて、桜まつりアクセス情報など
をお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目黒川桜並木の歴史

目黒川は、世田谷区(ここで2つの川が合流して目黒川となります)、目黒区、品川区を通り、東京湾に注ぐ延長約8kmの川です。

目黒川沿いに最初に桜が植えられたのは、1927(昭和2)とされています。

その後、護岸工事などで何度か植え替えが行われているそうです。

桜の木の大きさが、微妙に違っているのはそのためとなります。

目黒川桜並木へのアクセス

目黒川約8kmうち桜並木のある場所は、世田谷区池尻大橋駅付近の大橋から目黒区の太鼓橋付近までの約3.8kmになります。

最寄り駅から桜並木へのアクセスは、以下の通りです。

【目黒川上流】
東急田園都市線「池尻大橋駅」から徒歩3分

【目黒川中流】
東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」から徒歩1分

【目黒川下流】
JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線「目黒駅」から徒歩5分

目黒川と各駅の位置の確認は、こちらの地図ご確認ください。


※赤いマーカーは、目黒川中流付近を指しています。

目黒川!桜の見頃と桜まつり情報

目黒川の桜並木は、場所取りをして宴会!というよりも、桜の花を見ながらゆっくりお散歩♪という場所です。

例年桜の見頃や近隣商店街での桜まつりは以下のとおりです。

例年の見頃3月下旬~4月上旬
桜の種類などソメイヨシノ 830本
ライトアップあり(18時~21時)
 ・ぼんぼりの点灯
 ・天神橋から蓬莱橋に掛けてのライトアップ
桜まつり「目黒イーストエリア桜まつり」
 商店街店舗による模擬店や大道芸、パフォーマンスなど
(目黒イーストエリア商店連合会)

「中目黒桜まつり」
 花鉢無料配布、和太鼓、三味線、阿波踊りなど
 (中目黒駅前商店街振興組合:03-3770-366)

※例年4月第1週の週末(土日または日のみ)に開催されます。
その他【駐車場】 なし

【トイレ】 なし
 (駅や公園などのトイレをご利用ください。)

【禁止事項】
 宴会、騒音、ゴミのポイ捨てまたは置き去り
 植え込みへの立ち入り
お問合せめぐろ観光街づくり協会 TEL 03-5722-6850

目黒区企画経営部広報課 TEL 03-5722-9621

2019年目黒川さくら祭り情報!

◎第15回目黒イーストエリア桜まつり

【開催日時】
 4月6日(土) 10:00~18:00
 4月7日(日) 10:00~18:00
 ※両日ともに雨天決行

【会  場】
 田道広場公園(目黒区民センター横)

【内  容】
 今年も、様々なお店が軒を連ねています!
 たくさんのパフォーマンスが繰り広げられるステージショーも、ぜひお楽しみください。
 ステージプログラムの確認は、こちらからどうぞ^ ^
  ⇒「2019年度 ステージプログラム」

【主  催】
 目黒イーストエリア商店連合会

※以下「中目黒桜まつり」は、2019年の日程が、まだ公開されておりません。公開され次第修正いたします。

◎第32回中目黒桜祭り

 【開催日時】
 4月8日(日)10:00~17:00

【会  場】
 目黒川と蛇崩川との合流点遊び場
 (中目黒駅より徒歩3分)
 ※雨天の場合、中目黒GTホールにて開催

【内  容】
 様々なパフォーマンスや吹奏楽の演奏など、音楽にダンスに、お花見を盛り上げてくれます。

【主  催】
 中目黒駅前商店街振興組合
 ※連絡先:03-3770-3665

◎中目黒桜祭りライトアップ

※こちらも、2019年のパンフレット等が未発表となっており、以下は昨年の情報となっています。
 ただ目黒川両岸のぼんぼりの点灯は、3月23日~4月10日と決定されたようですので、ライトアップもそれに近いものになると思われます。

【開催期間】
 3月24日(土)~4月10日(火)

【時  間】
 17:00~21:00

【場  所】
 目黒川皀樹橋~南部橋(両岸)
 場所の確認はこちらでどうぞ!⇒「中目黒桜ライトアップ2018」

【問合せ先】
 中目黒駅前商店街振興組合
 ※連絡先:03-3770-3665


目黒川の桜スポットや周辺の観光名所など、詳しいパンフレットはこちらからダウンロードできます。
 ⇒「目黒川さくらMAP🌸2018」

やっぱり気になる桜の開花情報!

以前は、目黒区HPにもお知らせが記載されていたのですが、残念ながら無くなってしまったようです。

とはいえ、目黒川の桜並木には定点カメラが設置されていますので、開花状況をリアルタイムで確認することができます。

こちらです。 ⇒ 「目黒桜並木定点カメラ(Ustream)

また、開花情報(予報)と併せて天気予報も知りたい場合は、こちらのサイトが便利です^ ^
 ⇒「目黒川沿いの花見情報」
※2018年は2月中旬以降から更新予定となっています。

おすすめスポット

いくら散策に向いているからといっても、約3.8kmの桜並木を端から端までとはなかなか・・・(汗;ですよね?!目黒川桜(目黒)-min

それであれば、目黒界隈から中目黒界隈までの約2.6km、普通に歩いて約30分の散策コースはいかがでしょうか。

どちらかというと、中目黒よりの方が見ごたえがあるので、目黒→中目黒と歩くことをオススメいたします。

せっかくですから、散策途中に立ち寄りやすい、おすすめスポットをそうぞ^ ^

目黒区民センター公園

公園内からも、目黒川沿いの桜を眺めることが出来ます。

園内にはベンチや東屋があり、お花見の休憩スポットとしても人気があります。

中目黒公園

目黒から中目黒へ向かう、ちょうど中間地点にある公園です。

目黒川の程近くにあるので、お花見の休憩地点としても人気を集めています。

この公園には「桜テラス」と名づけられた場所があり、そこから眺める目黒川の桜は絶景です。

加えて、芝生の広場がありますから、お子様連れのご家族にもオススメのお花見スポットとなっています。

中目黒~池尻大橋まで

さて、桜並木はまだまだ続くわけですが・・・

中目黒から池尻大橋に掛けて、目黒川の川幅が狭くなります。

それが、どう影響するかというと・・・?中目黒桜(中目~池尻)-min

両岸にある桜の木の枝が川越しに重なり合って、桜のアーチが生れます。

これはもう、圧巻!!の一言に尽きます。

この区間では、町会による甘酒やお餅のお振る舞いもありますよっ♪

目黒川周辺には、おしゃれなカフェや雑貨店、有名寺社など、ついでの楽しみもたくさんあります。

訪れた人それぞれが、自分なりのお花見を楽しむことが出来る場所です^^

《参考》
古木名木達の歴史的遺産 / 歴史のロマン街道

コメント