新型コロナウイルス拡大防止の観点から、お祭り等イベントの中止が続々と発表されています。当ブログにおいて該当記事がある場合は、状況等を記事最上部にてご連絡しています。

日本の暦

スポンサーリンク
日本の暦

暦日の意味とは?暦日数の計算方法はこうする!

暦に出てくる専門用語の一つに「暦日」があります。ただこの言葉は普段の生活の中で突然現れる事があって、聞きなれない言葉に戸惑う方が多いようです。そんなことから、暦日の持つ意味に加えて暦日数の計算方法や、よくありがちな疑問をQ&Aにしてまとめました。
日本の暦

大将軍(方位神)とは?2020年の方位と遊行日も!

方位神は、方位の吉凶を司る神様です。そこに八将神と呼ばれる八神がいるのですが、中でも大将軍は大凶神として恐れられています。ここでは、方位神や八将神にも触れていますが、特に大将軍を大きく取り上げました。今年、大将軍がいる方位や遊行日も解ります。
日本の暦

三隣亡とは?その由来と2020年三隣亡一覧表を大公開!

暦の暦注に記載されている、日の吉凶を表すもののひとつに三隣亡があります。ここでは、三隣亡について調べて解ったことを、解り易くまとめています。2020年の三隣亡一覧表もあるので、ご活用いただければと思います。また、山形県限定の年間三隣亡についても触れています。
日本の暦

一粒万倍日とはどんな日?今年の一粒万倍日が一発で解るカレンダーはこれ!

時折、宝くじ売り場で目に留まる「一粒万倍日」が気になって、調べたことをまとめました。一粒万倍日の意味や決め方も解ります。今年の一粒万倍日が知りたい!という方のために、とっても使いやすいカレンダーのご案内もあります。
日本の暦

中段十二直とは?その意味や吉凶事の一覧表も!

暦には、日の吉凶占いがいくつか書かれており、それらを総称して暦註と呼んでいます。その中のひとつ「中段」についてまとめました。中段は、「十二直」という吉凶占いを指しています。どうして中段と呼ばれるようになったのか?を始めに、十二直の配当や日の吉凶事も含めて解りやすく書いています。
日本の暦

大の月小の月とは?覚え方は?旧暦ではどうなるの?

遡ること江戸時代!「大小」と呼ばれる暦が大流行しました。これは、大の月と小の月を絵の中や文字(文章)に入れ込んだ暦なのですが、大の月と小の月は今と江戸時代ではかなりな違いがありました。その違いに触れつつ、当時の大小暦をいくつか紹介しています。現在の大の月と小の月の簡単な覚え方も解ります!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました