現在、当ブロブのリニューアル工事を行っているため、一時的な不具合や、一部お見苦しい部分があり、ご不便をおかけしているかと思います。状況解消まで、今しばらくお待ちいただきたくお願いいたします。
スポンサーリンク
だるま市

深大寺だるま市の歴史とは?2019年の日程も!

東京に春を告げる祭といわれる、深大寺のだるま市!なぜこの場所にだるま市が立つようになったのでしょうか?その歴史や由来と共に、今年のだるま市の日程をお届けいたします。また、だるまには願いを込めて目を入れますが、深大寺で行われる目入れは、黒丸の目ではなく「阿吽」の文字と独特です。この「阿吽」の意味もまとめています。
桜まつり

河津桜まつり 2019年 日帰りバスツアー情報!

一足早い春を楽しむことができる河津桜まつり!日帰りのバスツアーで気軽に出かけてみませんか?東京都内発の日帰りバスツアーをご紹介いたします。
日本の暦

六曜とはなに?読み方と意味はどうなっているの??

暦に書かれている暦注のひとつに、六曜があります。結婚式をするなら「大安」がいいとか、葬式は「友引」だけは避けたほうがいいというように、その日の吉凶を示すのが六曜です。ここでは、六曜とはどういうものなのか?に加えて、それぞれの意味や読み方をまとめました。
二十四節気・雑節

二十四節気 穀雨の意味とその季節!2019年はいつ?

うららかな春が終わりに近づく頃、二十四節気では穀雨の季節を迎えます。この穀雨の季節、2019年はいつ訪れるのでしょう。また、どうしてこの時期を穀雨と呼んだのか?穀雨の持つ意味や、七十二候の表す穀雨の季節も解り易くまとめています。
二十四節気・雑節

立春とは?立春大吉のお札の役割は?

暦の上で春の訪れを表す立春ですが、実際にはまだまだ寒い日が続いていたりもします。立春とは、いったいどんな日のことをいうのでしょう?立春の日や立春大吉のお札にまつわるお話もありますよっ^ ^
二十四節気・雑節

二十四節気 春分の意味とは?どんな季節なの?2019年はいつ?

春分の日は、祝日として定着しているので、皆さんご存知かと思います。でも、この春分は、二十四節気で四番目の節気にあたります。ここでは、祝日としての「春分の日」ではなく、二十四節気の「春分」について、その意味と表す季節をお届けいたします。
スポンサーリンク