新型コロナウイルス拡大防止の観点から、お祭り等イベントの中止が続々と発表されています。当ブログにおいて該当記事がある場合は、状況等を記事最上部にてご連絡しています。

二十四節気・雑節

スポンサーリンク
二十四節気・雑節

処暑の意味や季節とは?2020年はいつ?

8月も終わりに近づき、ほんの少しだけ秋の気配が見え隠れする頃、二十四節気では処暑を迎えますが、この節気を処暑と呼んだのはどうしてなのでしょう?処暑の持つ意味を、こよみ便覧の記載を基に読み解きました。また、処暑とはどんな季節なのか?を、七十二候の言葉と共にお届けしています。もちろん!今年の処暑の日や、期間も解ります。
二十四節気・雑節

立秋の季節とは?2020年はいつ?

これからまだまだ暑い日が続くという頃に、暦の上では秋の入口である立秋を迎えます。今年の立秋の時期はもちろんのこと、立秋の持つ意味や季節について、こよみ便覧と七十二候を基にお届けいたします。
二十四節気・雑節

大暑の意味とは?どんな季節?2020年はいつ?

大きく暑いと書く「大暑」は、二十四節気中12番目の節気となります。大暑が過ぎると、一年のちょうど半分が終わりという事になります。ところで、この時期を「大暑」と呼んだのはなぜなのでしょう?大暑の持つ意味や、七十二候の表す季節についてお届けいたします。また、今年の大暑の日(期間)も解ります。
二十四節気・雑節

雑節とは?2020年~2021年の一覧表も!

雑節は、日本で生まれた日本独自の節目の日です。一般的に九つあるとされる雑節は、二十四節気よりも日本の生活に密着したものとなっています。そんな雑節の由来を簡単にまとめました。2020年~2021年の雑節の日一覧表も併せてどうぞ^ ^
二十四節気・雑節

二十四節気 小暑の意味とは?2020年はいつ?

梅雨が明けると、二十四節気では小暑を迎えます。小さな暑さと書いて「しょうしょ」と読みます。この時期をどうして小暑と呼んだのか?「小暑」の持つ言葉の意味と、その季節についてまとめました。もちろん!2020年の小暑の日(期間)も解ります^ ^
二十四節気・雑節

夏至とは?2020年はいつ?食べ物や風習は?

夏至っていったいどういう日?今年はいつ?冬至のように、決まった風習や食べ物ってあるの?そんな疑問を解決します。簡単に夏至の日が解る計算式もご紹介しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました